ds3sper.jpg
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2015/10/17 (Sat) しん子とりりーの旅立ち

しんの旅立ち

去年2014年ゴールデンウィーク明け、しんの歯石除去をしてもらいたいと思い、できるかどうか検査にいったら脾臓に6センチの腫瘍みつかる。
半年前の検査で何もなかったので、6か月で急成長したらしい。
気管支狭窄があり、心臓の悪いしんは手術は危険とのこと。
しんの命は今年いっぱいもつかどうか、食べなくなったらもうおしまいと先生。
食欲も旺盛でしんどそうにもみえへんからこそそんな事これっぽっちも思わへんかったし、まだまだ先の事やと思ってたし、ショックで頭がクラクラした。
残りわずか、極力苦しみのないように緩和ケアをやっていこう、と。
本当に悲しくて辛かったけど、しんは人間の感情にすごく敏感な子やったからしんの前ではなんとか泣かんようにマイナスの事は思わんようにしようって決めてた。

しんに「16歳のお誕生日は一緒に迎えような~」といってて、なんとか10月30日の誕生日を迎えることができた
11月月頃までは食欲旺盛やったけど、中旬から急に食欲落ちていき、
弱々しくなっていくその姿や様子が辛くて、しんの前で泣いてしまった。。
泣くと私の口や顔をペロペロなめてくるしんちゃん。
しんは昔から私が泣いてると近寄ってきて「大丈夫やで~」とでも言ってるかのようにペロペロしにきてくれた。

「ごめんな~、しん、大丈夫やで~」と伝えるとペロペロをやめてまたぐったり。

点滴をしていても脱水症状がでてきて、何をあげてもとうとう食べなくなった。それでもシリンジで口の中をゆすぐ時にはごくごくと水は飲んでいた。
胆汁を吐くので喉が焼けるように痛いやろうし、水はほしいと思うとおしえてもらったのでこまめにシリンジで水をあげる。

食べなくなって一週間、とうとう全く動かなくなり、起きているのか寝ているのかわからない状態。それでもシリンジから水は飲んでいた。
11月30日夜中から明け方まで下痢が続く。
2014年12月1日、先生に、「もう今日明日で…。しんちゃんがお世話になった人に連絡して会いに来てもらってください」と。
翌日14時ごろ、私に抱かれて眠るように亡くなりました。

ima8ge.jpg


imag7e.jpg

imag5.jpg

image4.jpg

image1.jpg

image23.jpg

image2.jpg

imag11e.jpg

imag10e.jpg

attachment01230.jpg



りりーの旅立ち

今年の8月のお盆前にお墓参りと家の掃除をしに岡山へ。
りりーは京都の家以外では安心して眠る事ができない子で岡山にくるといつも寝る事ができひんかったのに、到着して早々に寝こけてるし、寝ながらお漏らしもしてる。
なんか変やなぁ、京都戻ったら病院行こう。

京都に戻って病院に行ったら腎不全とのこと。
おしっこがでなくなったらおしまいで点滴と利尿剤以外成す術がない。
りりーはそのあとだんだんと食欲が落ちていって、9月の上旬でほとんどなにも食べなくなった。
食べてないのに散歩にはいきたがるから大変。
途中で帰ってこれなくなる、
でも行きたいなら行かせてあげたい。
帰りはハァハァ言いながらりりーを抱いて坂を上がって家に帰る。
りりーは小さい頃から私が泣いててもしん子と違い、ぼけ~としてるか、他ごとに集中してるような子やったから今回は遠慮せずりりーに抱きついて泣いた。
本当はあかんかったんかもしれんけど、いっぱい抱きしめて泣きたかったからそうした。
九月上旬ころから本当にもう後わずかなんやと目に見えてわかる。

全く食べなくなって2週間以上が経ち、夕方と夜中に下痢が続く。
「あぁ…、、もうホンマにお別れなんや…」涙が止まらへんかった。
10月1日おしっこが出なくなって30時間。
先生の所へ。
「もういよいよです。」
また泣いてしまった。いつも看護婦さんが車までりりーを運んでくれはるけど、今回は先生が運んでくださった。
「電話ください」と。

家に帰って1時間後、りりーがすごい声を出し、
発作のようなのがはじまりだした。
今思うと発作中に抱きしめて良かったのかどうかはわからへんけど、その時はとっさにりりーを抱きしめてて苦しまないことを願った。
1分ほどりりーは苦しむことになった。
心臓が止まって、おしっこと一緒に膿がでてきた。
 
つらかったな、なんもできんくてごめん。助けられへんでごめん。

悲しい気持ちでいっぱいで、やっぱり今でもしんとりりーを想うと辛いし、毎日泣くけど
でも2匹に出会えて私はすごく充実した時間を過ごせて幸せをいっぱいもらえた。
出会えて本当に良かった。
また縁があれば犬たちと生活がしたい。

dfbu4rsh.jpg


iergzhtsfhfererererage.jpg

imafps,krtjufdfeege

imaghuuhopiyfe.jpg

sprkfnosgoejgweioriwer.jpg

im1683563453age.jpg

スポンサーサイト

未分類 |


2013/05/07 (Tue)

長いことブログをお休みしてしまいました(><)

去年の秋、父が他界しました。

悲しくて辛くて無気力、しなければならない事をとりあえずしているだけの状態が続きましたが、最近は出かけたりするのがまた楽しく思えるようになってきました。

しん子とりりーは何も変わらず元気です

また気が向けばブログをはじめようと思います

未分類 |


2012/09/10 (Mon) やっと夏休み

↓8月盆、抜糸前のりりー。
 なにげにしん子とりりーがシンクロしてるところに萌




2481.jpg

24812.jpg






夏は海やら川やら水辺でわんこらと遊ぶのが好きやけど、今年は色々があって8月は全く遊べませんでした
9月に入って色々が落ち着いたので先週2日連続で川、海遊びに行ってきましたよ

1日目は美山へ

24919.jpg
かやぶきの里を通過

今年はいっぱい雨が降ったから土砂崩れとか道が割れてしまってるとこも多くて怖かったけど無事到着♪

誰も居なくてノビノビ出来そうやなぁと思ったけど、水が冷たすぎた~

249121.jpg

結構浅く見えるけど水が濃くなってる丸で囲ってる所は急に深くなって深さ2.5メートルくらいはあるので人間チームは主にここで泳ぎます。


今年のりりーは泳ぎのキレが悪く、水に浸かりたいが泳ぐのは嫌らしく私の背中に乗ってズボラしてました
おかげで私の背中りりーのひっかき傷だれけ

しんには申し訳ないけど椅子で見学しといてねと
249207.jpg


24914.jpg

249435.jpg


249428.jpg


24918.jpg


249142.jpg
↑ヒルに吸われ流血中のさOもをみつめるりりー



美山の川はゆっくりできたし楽しかったけど水が冷たすぎて人間たちは不完全燃焼・・・

次の日は丹後の八丁浜に行ったんですが、水が綺麗過ぎて沖縄の海かと思うくらいステキ!!

しかも9月やし人も少なくて最高♪

遠浅で水温も高く、しんもテンション上がってしまって何度も勝手に泳いでしまったくらいみんなはしゃいだよ♪
相変わらずりりーは私の背中に乗ってたけど(-∀-`; )

そやのにまた私はカメラを忘れて八丁浜の美しい海やすごく嬉しそうにはしゃぐしん子とりりーの写真を撮れずに残念・・・・

お出かけの時は前の日にカメラ用意しとかなあかんなぁと思いました。o゚(p´⌒`q)゚o。

未分類 | trackback(1) | comment(7) |


2012/07/17 (Tue) 7月の我が家

R20.jpg
o3.jpg
j225.jpg

ダラダラしてはります。

l2.jpg
hu7.jpg

たまには起きてきてボールを奪い合ったりします。

奪い合うと言っても全く激しさはありません

どちらかがポロっとボールを落とすのを待つだけ

年いったんやなぁと感じる

「でかけたいなぁ」と思う気持ちと「家でぐだぐだゆっくりしたい」気持ちどちらもありますが、せっかく夏なのでちょっとだけおでかけ。

まずは友達と嵐山へ☆


家から15分から20分で着くし、ぼさっとできるお気に入りの場所☆(観光シーズンは人が多すぎて悲惨

togetu.jpg

jm.jpg

ほっこりできて充実やったー
やっぱり嵐山はステキです。



ではではしんさんりりーさんお待たせいたしました☆
しん子とりりーの夏と言えば水遊び!!

でもしんは心臓や気管の問題があるからもう無理かもしれん、でもちょっとだけ浸かるだけとかならいいかもやし先生に聞いてみようと病院へ

別にしんどそうにしてる訳でもないし食欲もあるし ひょっとしたら・・・ほんまにひょっとしたらやけどちょっと泳ぐくらいなら先生もOKだしてくれはるかもしれんと少し期待しつつ先生に聞いてみた。

「琵琶湖に行くんです。しん、ちょっとくらいなら泳いでもいいですかね・・・?」

先生、「チミは何を言い出すんだ!!!」って顔して、

「だめですそんなん絶対ダメにきまってるじゃないですかっっっ

先生続ける

「しんちゃんは子犬のように見えますが、魔法が使えてしんちゃんを人間にする事ができたら結構なおばあちゃんになりますよ!!!心臓の悪いおばあちゃんを泳がせるって無いでしょう???」

わかってたけど、、、、ちょっと期待しただけでわかってたけど、、、、、、アカンて言われたらやっぱりすごく悲しいやんかーーー
だってしんは海やら川やら水遊びが大好きなんやもん


「じゃあ、私が抱っこして浸かるくらいなら、、、、あっ!それか最悪ジョーロで水かけたげたりとかはいいですかね

私の必死さに先生呆れたはるのか、ジョーロて・・・と思ってはるのか 笑ってしまってはった・・・

「ええ、それくらいならいいですよ。」


なんとかOK頂きました



つづく・・・・・

未分類 | trackback(0) | comment(4) |


2012/05/21 (Mon)

これはどこで何をしているのでしょうか??

rt.jpg











わざわざドッグランでさOもの取り合い・・・・

しん子、本気でむかついてますよ

りりーも負けじと暴れるからしんさん、椅子から転げ落ちてしまい焦った~~

でもしんは切り替えが早いのか落ちた後はもうどうでもよくなったらくウロウロし始める。





勝ち誇るりりー
DSC_lilys159.jpg



勝ち誇るも束の間、チェンジされるりりー。


4.jpg



DSC_0169.jpg

それでもご満悦

未分類 | trackback(0) | comment(6) |


| TOP | next >>

プロフィール

みかん

Author:みかん
★しん子(Mダックス)
1998年10月30日生まれ 2014年12月2日16歳で旅たちました。

★りり(ラブラドール) 
2001年12月6日生まれ 2015年10月1日腎不全のため13歳で旅立ちました。
 

カテゴリ

リンク

最新記事

月別アーカイブ

★メール★

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。